2005年07月01日

輪くぐりさん

6月30日はけがれを払う輪くぐりさん
神社におかれた大きな輪をくぐることで無病息災を祈り、
我が身を祓った人形を神社に納める。
一年に二度ある祓え。
輪くぐりさんが来ると一年の半分が終わったことを思う。



神社に続く商店街振興会は、数年前から手作り提灯コンテストを行っており、
輪くぐりさんの数週間前になると、学生さんらが商店街に座り込んで製作している姿を見かける。

門前町商店街には、一軒一軒に個性的な提灯が飾られ、灯が灯される。
我が家の前にもどなたかが作ってくださった素敵な提灯が飾られた。
ほのかなあたたかい光をぼんやり眺めながら帰宅した。

提灯




posted by せろり at 00:10| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
輪くぐりさんも、ここ数年で様変わりしましたね。神社のサービスぶり。お祓いをしてくれて、巫女さんの踊り(舞い?)、行事の解説等々。
それに、くぐる輪の大きいこと!第2東名のトンネルか?って。 普通サイズの茅の輪だけがそっけなく置かれていて、子供たちがピョンピョン飛びついた、そんなお浅間さんがなつかしい。もっとも、せろりさんは、飛びついた記憶なんてないかも?手を上げただけ・・。
Posted by mama at 2005年07月01日 14:13
mamaさま、初めましてこんにちわ。

浅間神社、駿府公園、城北公園は犬の散歩でしょっちゅう行っていました。一輪車に乗って行ったり、ローラースケート履いていったり、芝生を見つければバック転の練習したり(^^;

最近は行事の時くらいしか行かなくなりましたけど
この辺り、自然豊かで気持ちよく、大好きです☆

ちなみにスーパーダイワ(今は名前が変わってましたかな?)も散歩ルートに入ったり入らなかったりでした(笑)


Posted by せろり at 2005年07月13日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4751544

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。