2005年05月25日

今日!

「5月25日に地震がくる。」

数日前の役員会で、こんな噂が流れたらしい。

なぬ〜〜っ!!
とりあえず、14階の展望台まで行き会社周辺の地理をチェックする。
(ちなみに事務所は一階にある。)
本当に海が近い、反対側には川がある。事務所は海と川にしっかり挟まれている。
津波は避けれないなぁとため息がでる。この建物を信じて、上に逃げるしかないか。


この立地条件のせいか、昼食時に地震の話題が出ることが多い。
液状化現象で、建物自体がパッタンと倒れてしまったらどうしよう。
倒れたときのことを考えて、5階あたりまで昇ればいいだろうか。
運動靴を用意したほうがいいか、浮き輪があったほうがいいんじゃないか。
ひとしきり現実味あるような話をし、どっぷり暗くなったところで、
結局、漫画みたいなことを想像して終わる。
いっそのこと船で沖まででちゃおうか。
押し寄せる波に上手く乗っかれば、家に着いたりして。
気球に乗ってぷっかり浮いていようか。


今日は会社の前のレストランでランチをした。
せめておいしいものを食べてからの方がいいなぁなんて思いながら。
(そう、実は噂を気にし少々ビクビクしていた。)
話に花が咲き、昼休みをオーバーしてしまった。
遅れて席に着くと、「一人で逃げたのかと思ったよ。」と言われた。


終業のチャイムが鳴った時は、ほっとした。
聞いて見れば、数日間コンタクトをつけっぱなしはキツイと、
めがねを持参してきたという人もいた。
なるほど!防災グッズに入れとかなければ。



posted by せろり at 21:13| 静岡 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
噂を真に受けて、慌てて避難訓練を実施するうちの会社って一体・・・。
まぁ、普段から訓練しておくのに越したことはないけど。
Posted by ninja at 2005年05月25日 22:54
自宅は御社の社屋よりやや内側にあります。
御社が頼りです。
せろりさん、ニンジャさん、がんばって津波、食い止めてくださいね。
Posted by くれ竹 at 2005年05月26日 10:47
「5月27日に地震がくる。」

と言ってみる。
Posted by ぴあ at 2005年05月26日 21:00
>ninja さん
その避難訓練もリーダーと管理職のみだったね。
一度、ちゃんと避難訓練したいんだけど。ちなみに一階は非常口がないのだ(><)
机の中に体をしまい切れるかどうかも不安だったりする。。
勤務中に起こらないことを願うのみか。


>くれ竹さん
あたしは逃げる気まんまんでござる(笑)

>ぴあさん
27日の興津公民館にて、ベートーベンのsfのあたりを練習中、前の方から何かが飛び跳ねるような振動が伝わってきましたが。
はて、予言とおり地震だったのでしょうか。あの練習のあたり、逃げ出したい衝動にかられました。
Posted by せろり at 2005年05月27日 23:49
「せろりんが机の下に隠れるには、
イナバの物置並みの体積が必要である。」
Yes or No?
Posted by kimi-pet at 2005年05月29日 22:07
「NO!!!」と言いたい。。
体積より高さを希望☆



・・・・
っていうか、失礼しちゃいますわっ(笑)
Posted by せろり at 2005年06月01日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。