2005年04月08日

パート練習

一昨日は、セカンドバイオリンのパート練習。
ベートーベンの2番。参加者5名。有度公民館にて。
前回のオケの練習後にコンマスさんが、「そろそろやりますか。」と声をかけてくださった。


1小節の中で一番重要な音は何か、数小節のフレーズで大事な音は何か。
その解説に、目からウロコ。一日で何枚落ちたんだろう。
1小節に8個詰まった8分音符って、決して同格じゃないのね。

んちゃちゃちゃ、んちゃちゃちゃ、んちゃちゃちゃのフレーズ。
つまづきながら最終地点に向かっていく様子。
イメージしやすい表現に、参加者からは感嘆の声が。

少人数で同じ箇所を繰り返し練習。指番号や弓使いも丁寧に教わった。
とても分かり易く、充実したパー練だった。
本当にありがたいです。


ベートーベンの2番。
一度CDを聴いて、なんだかとても好きになってしまった素敵な曲。
弾けるようになりたいデス。
posted by せろり at 01:25| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/2841501

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。