2006年09月18日

マカオ

結構、晴れ女度が高い、と思う。
旅先で雨に降られることがとても少なかったりする。



☆聖ポール天主堂跡(17世紀)
正面の壁と階段を残して倒壊しているけど、
階段はなんとなくローマのスペイン階段のよう。
聖ポール天主堂.JPG


☆聖ドミンゴ教会
聖ドミンゴ教会.JPG  聖ドミンゴ教会内部.JPG



☆セナド広場
完全にヨーロッパに来たかのような錯覚に陥る。
セナド広場.JPG



☆ペンニャ教会(17世紀)
マフィアのドンの大邸宅を眺めながら、ペンニャ教会へ。
船員達によって建てられ、航海に出る前にお祈りする船員たちの聖地。
丘の上に立つこの教会からは、マカオ市街や中国本土も一望できた。
ペンニャ教会.JPG  ペンニャ教会内部.JPG



☆媽閣廟
海の女神、阿媽を祀るマカオ最古の寺院。
お線香の煙がすごくて、いるだけで燻製になりそう。
海の女神ってカンジではなかったけど。。
女馬閣廟.JPG



中国本土がすぐ目の前に見える島まで足を伸ばした。
波打ち際には、たくさんのムツゴロウ。

毎日本土から出稼ぎに来る人達がマカオ出境の手続きを済ませ、
船に乗って帰っていくのを眺めていると、
その雰囲気や服装からマカオと本土の違いを感じる。



☆フランシスコザビエル教会
内部は空色で珍しい。
マリア様とキリストの周りには、蓮の花。
ao.jpg 教会.JPG



歩きつかれてカフェに入った。
やっぱりこれを食べなきゃ。エッグマフィン。
カスタードプリンの入った、あつあつでサクサクのパイ。
エッグマフィン.JPG




☆カジノ
至る所に派手なネオンが点在する。
カジノ内は撮影禁止。
とりあえず中に入って眺めていたけれど、
うーん、ルールが良くわかりましぇん。
カジノ.JPG






posted by せろり at 17:37| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。