2005年02月13日

馬子にも

という歳ではないのだけどふらふら

土曜日に中高時代のテニス部仲間の結婚式に行った。6年間一緒の仲間は、久々に会っても変わらぬ関係でほっとする。話は咲く、満開に。


数年前までお正月に着物を着たりしたが、最近はすっかり着ることもなくなってしまった。
式場が浮月ということもあって、久しぶりに着物を着た。
叔母の中振袖。白と桃色のグラデーションの地に色とりどりのお花が散っているもの。
帯は黒地に桐の花が刺繍されている。
昔風の柄合いがとにかく気に入って、成人式の時に仕立て直したもの。

今回着物を着る際に、母の中振袖も吟味された。
ベージュ地にグリーンの松。赤いお花の刺繍が施されている。
成人の時は、渋いのぉと難色を示した私だけど、この歳になって、そちらの方が素敵に見える。
が、サイズが全くもって合わないことが判明したため、訪問着へ仕立て直しに出した。2ヶ月後の完成がとっても楽しみ。

母や叔母は、亡くなった祖母が喜んでるはずと、しみじみ言うが、私の方こそ、祖母が選んだ母の着物を着られるのをとても嬉しく、ありがたいと思う。


9人の仲間のうち、5人が振袖でとても華やか。花嫁さんもとても喜んでくれた。
それにしても、苦しすぎ。せっかくのおいしいお料理がほとんど喉を通らなかった(爆)


友人との話はいつまでたっても尽きない。別れを惜しみつつ、急いで帰宅しオケの練習へ。
ジーンズに着替え、乾ききらない髪のまま慌てて家を飛び出した私に「すごい変わりようね」と母が笑った。

posted by せろり at 00:44| 静岡 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
親子三代で着れるって素晴らしいことだね。私の祖母、母の着物は叔母達が形見分けでもってっちゃって残念ながら私のとこには無いかな。でも、母の洋服は
数枚きれいに残っているものがあって時々着ているよ。幸いにも母と同じサイズだったみたいでね。ところで、私も時々友達の結婚式に振袖を着ていくことが
あったけど年月って残酷なもので20代後半にて着ると売れない演歌歌手みたいになっちゃって・・・。あとで写真を見てびっくりさ。でもせろりさんの和服姿って綺麗だろうね。是非、機会があたら(写真とか)
見せてほしいものだね。
Posted by かんぱち at 2005年02月13日 21:06
ただ今、PCが使えないから初の携帯投稿。ついでに携帯も変えたので、この投稿も四苦八苦(@_@;)
売れない演歌歌手かぁ(爆)それもありだけど、極道の妻風味もただよってたかな(*_*)
カンパチさんと同じサイズのお母さま、きっと素敵だったでしょうね!
Posted by せろり at 2005年02月13日 21:59
艶やかな着物姿のお嬢さん達が集う結婚式って良いですね。
来年成人式を迎える娘がいる我が家には、毎日のように晴れ着の案内状や、セールスの電話が掛って来ます。ご本人は、晴れ着は着られそうな物がいろいろありそうなので、着物よりは楽器が欲しいというのが本音みたい。
親としてはどっちも厳しいけどね・・・
Posted by タイコ持ち at 2005年02月14日 09:24
和服とスキーウェアに男は惑わされるらしい。
そして水着で現実を直視するのだ。
年末はナース服に惑わされた男が多かったようで。現実を直視しましょう。

>せろりさん
みなと祭りで和装で踊りませんか?
Posted by tea○ at 2005年02月14日 11:13
私も成人式母の着物で出たよ〜。
そういうのってとっても嬉しく感じるよね。
我が家で唯一自分で着物が着れない(母も妹も着れるのに)ので、30までに自分で着れるようになりたいもんです。
Posted by しおとと at 2005年02月14日 15:58
タイコ持ちさま>
成人の頃は、私もやっぱりスキー費用をせがんだ記憶が。。必死でバイトしてましたけど、スキー費用は驚くほど多額で(><)


tea○ さま>
みなと祭、、新入社員時代に踊った記憶が。
あの頃は若かった(笑)
和装で「かっぽれレゲエ」は、少々きびしいですのぉ。


しおととさま>
着せてもらってる時、帯を見れないのが残念。
出来上がって鏡に映した帯には感動しちゃうね。






Posted by せろり at 2005年02月15日 22:04
tea○さんの「みなと祭で踊る」というのは、
次郎長道中の「おてふ姉御」へのスカウトなのでは?
目指せ!元祖極妻!!
Posted by タイコ持ち at 2005年02月16日 10:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/1920543

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。