2006年04月30日

まちの自転車屋さん

近所の自転車屋さんにパンクの修理をお願いした。(←ようやく)
お店に並ぶ綺麗な自転車をみていたら、錆びかけたカゴも変えたくなった。
無灯火でおまわりさんに注意されたことも思い出し、電池式のライトもつけてもらった。

三箇所お願いしてかかった費用は、安い物の新品が買える位なのかもしれないけれど、
思い入れのある自転車をそんなことで手放すつもりもない。


老夫婦が経営する自転車屋さんは、とても感じが良く親切に相談にのってくれ、
ちょっと困った時にとても助かる。
そして何よりもこういうお店でのやりとりって、心がほんわかする。
量販店やネットでの買い物では味わえない楽しさがあるんだろうなー。
この間万年筆を買ったときも、応対してくれた店長さんがとても親切で「このお店で買いたい」と思ったっけ。



買ったレタスをスーパーに置き忘れてきたと母が騒いでいたので、
早速、新品になった気がする(笑)自転車に乗ってスーパーへ。
新しいカゴにレタスをひとつ載せ、昼間なのにライトをチカチカさせながら帰宅した。ひらめき


posted by せろり at 21:43| 静岡 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

偶然

親友とランチに行ったら、中高の同級生二人が隣の席に座った。

一学年180名で6年間を過ごすから、顔と名前はバッチリ覚えるのだけど、
学生時代はクラスも違い接点もなく、ほとんどお話することもなかった。

これが久しぶりに(卒業以来?!)会ったら、盛り上がってしまうから不思議。
そういう事って今までも何度かあったけど、ひとしきり話した後、
決まって「みんなそれぞれ頑張ってるね!」って締めくくられる(笑)
posted by せろり at 19:12| 静岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

3月決算

8月の次に忙しい3月決算会社の決算業務が始まった。

月次処理でただでさえ忙しい月初にはGWも控えている。
昨年から始まった外形標準課税をクリアしたと思えば、新会社法の施行、
税法改正、税効果会計導入、新設会社受託1社、新規受託会社1社等、
課題は笑えるくらい降ってくる。
本やネットで調べながらあれこれ悩みながら進めていく。

いつでも何かしらの課題に追われ、何年やっても穏やかには過ごせないんだよなぁ。。勉強にはなると思うけど。


帰宅も遅いので、通勤手段に自転車を加えた。
最寄駅より一駅先の駅は自転車を置くことができ、
快調に飛ばせば10分程で帰宅できる。
電車で読んでいた「博士の愛した数式」の余韻に浸りながら自転車に乗った。
ヨロヨロと重たく進む。
またか・・・、気分が沈んだ。
パンクした自転車を押しながらトボトボと家に辿りついた。
posted by せろり at 23:22| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

先週は、

こんなカンジでした。↓


火曜日
大雨の中、仕事帰りに、私の会社の近くにある友人の家に遊びに行った。
幼少から深い付き合いがあるので、おばさまや妹さんも一緒になってワイワイ。
まぁ、このご家族もお酒が好きで(笑)

昨年亡くなったおじさまのことや近況を話したり、来月友人がベトナムへ行くとのことで、私のガイドブックや旅行写真を見たりして過ごした。
お勧めスポットを聞かれたので、アオザイを着て写真館で撮った写真を見せたところ、いたく気に入ったらしい。
3種類のアオザイに合わせて、蓮の花や扇子といったありえない小道具が多数登場しているのだけど(笑)参考になったようで良かった。

毎度毎度、お泊りセットを持参すれば良かったと後悔するくらいお話は尽きず、
慌てて終電に飛び乗った。



木曜日
元先輩(♂)、現先輩(♂)、元同僚で同期(♂)、元後輩(♀)、
全ての人が同じ時期に一緒に働いた訳ではないけれど、
どこかしらで繋がりのある仲間と飲みに行った。
皆の頭には終電なんて意識は無かったようで、遅くまで賑やかに楽しく過ごした。



金曜日
前日の疲れから、21時就寝。体力の衰えを感じる今日この頃。



土曜日
夜はオケの練習へ。
先生に注意されるたびに、目が合う(T_T)トホホ。
練習後、先生に謝礼を渡しに行くと、
どんよりした私に練習の仕方を教えてくださったり、励ましてくだすった。
くだすったけど、くだすったのだけど、トホホなのです。



今日
体調を崩され療養中だった元上司の訃報が入り、お通夜に出かけた。
先月まで会社でお見かけしていたので、まさかそんなに早く逝かれるとは思わなかった。
明るく人柄がよく、私が入社した頃の大好きな上司。
笑顔で言う「バカヤロー」が部員を笑わせた。
そんな上司が率いていた当時の部は、活気があって賑やかで
とても楽しい思い出ばかり。だから、今でもそのメンバーとは集うことも多い。
今では散り散りになった同僚や上司が今日のお通夜に集まった。
部長席に座るお姿と笑顔の「バカヤロー」が思い出されて、たまらなかった。

会場案内役の女性が、オケのVnの方で驚いたのだけど。
posted by せろり at 21:23| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

寝不足のもと

文庫本が発売されるのを待って購入した「ダ・ヴィンチ・コード」3巻を、一日一冊ずつ読了。
最初は、インディー・ジョーンズの「最後の聖戦」を彷彿させたりもした。
どちらも「聖杯伝説」。

象徴学、暗号学、美術、キリスト教教義、異教、色んな要素が組み合わさって展開する内容に、ぐんぐん引き込まれ夢中になって読んだものの、読み終えた今は少々混乱気味。

続きを読む(ネタバレ少々)
posted by せろり at 22:33| 静岡 ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

万年筆

その書き心地、文字の味わい、インクのバリエーションの多さが好きで、
使う頻度が多い。(万年筆に詳しいわけでも、こだわりがあるわけでも
ないのだけど)

8年前から私が愛用しているものは、モンブランの、
万年筆らしいぽってりとした曲線の少ないスッキリした形のもので、
イマイチ可愛げに欠けるのだけど(←既に廃盤ラシイ・・・)、
使うほどに馴染んできている。

ここのところ、万年筆の調子が悪いといって母が私の万年筆を
使ったりしていたが、万年筆のペン先は使い手のくせがついてしまっているので、
お誕生日にプレゼントすることにした。
早速、万年筆を捜しにお出かけ。

ペン先が、ステンレス、14金、18金では
それぞれ柔らかさや紙のひっかかり具合が、
重心の位置によっては握った時の安定感が、
重さや太さは手の大きさや握力によっての感じ方が、
そしてそれらを含めてデザインが、違う。善し悪しでなく、好みの問題。
ずらっと並ぶ万年筆を前に、長く使うだろう大切な一本を
じっくりと母に選んでもらい、パーカーの気に入ったものを見つけた。

私は斬新なデザインのウォーターマン オーダスに目が釘付け。
2本目は遊び心で選んでもいいのかも。欲しいナ。。
 

夕方からは、中高時代のテニス部仲間4人とそのお宅のダンナさんと
ワイワイお鍋をした。
春から司法修習生になる仲間の一人が研修で実家を離れるため、壮行会。
気を遣わずくだらないお話で喉が痛くなるほど大笑いして、
気が付けば8時間近くが経過。慌てて帰宅した。
皆が皆、本当に楽しそうだった。

posted by せろり at 17:43| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

ナガフサ

ちょっと前に、フランス料理のナガフサへ行った。
ナガフサできちんとお食事するのは初めてで、とっても楽しみにしていた。

頼んだコースは、「パリコース」。
フォアグラ、あわび、うに、、
まぁ贅沢な食材がぞろりと並んだ。
添えられた春野菜のひとつひとつもおいしい。
ワインを飲みながら、楽しく堪能した。

最後はイチゴのミルフィーユ。思わず、歓声(^o^)丿

填淕サ.jpg
posted by せろり at 23:48| 静岡 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

膝小僧にあざ

今朝、家を小走りで飛び出し50メートルほど行ったところで、
転んでしまいました。結構、派手めに。シクシク。

何が起こったのか分からずぼんやりした状態で「いてっ」とつぶやいたら、
前を歩くサラリーマンの男性が気遣ってくれましたが、すくっと立ち上がり、小走り続行。後ろを振り返る勇気もなく、その場を走り去りました。

ここ数日、ようやく文庫本で発売された「ダヴィンチ・コード」に夢中になり寝不足気味。今朝もギリギリの起床。しかも、頼りにしていた自転車が見事にパンクしてるのに気付き、慌てて家を飛び出したのでした。


仕事後は、新入社員の歓迎会を兼ねてチームで中華料理屋さんへ。
楽しくお喋りして帰宅した。
posted by せろり at 00:58| 静岡 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

土曜の午前中、自転車で5分程の所にある外堀の桜ポイントに行く。
お堀にせり出して咲く桜は満開、足元にはたんぽぽ。
普段は気付かないけど、花を咲かせると桜の木の多さを思う。

桜.jpg桜2.jpg


今春から社会人になる従妹が東京から遊びに来た。
小さい小さいと思っていた従妹が、もう就職かぁ・・・。

静岡祭りのため、街中が大賑わい。
お祭りのパレードが始まろうとする合間をぬって、
人を掻き分け駅まで従妹を送る。
新幹線から、数人の添乗員さんに率いられ研修に向かう
個人住宅メーカーの新入社員がぞろぞろ降りてきた。
胸には新しい社章をつけて。



オケ仲間と三島のセントヘレナキッチンへ行く。
緑の山の中にぽつぽつと咲く桜もきれい。
天井が高く、暖炉のある素敵なお店で、
バイオリンとピアノの素敵な演奏を聞きながら、楽しくお食事した。

セントヘレナキッチン.jpg



春、私にとって、気持ちを後押ししてくれるとても大切な季節。
仕事が終わっても外はまだ明るいから、
「さぁ、これから何しようかな」って気持ちが湧き、
一日を二度楽しめるカンジがする。
posted by せろり at 23:38| 静岡 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

年度末

3月31日、金曜日。
キリのいい年度末は、気持ちの切り替えもしやすくて好き。
来週には新入社員も入社し、社内もフレッシュ感が漂い、
爽やかな風がふきこまれるでしょう。
一方で年度末は、退職者も。
退職する同期へのお花、菊で出来たワンコが可愛いいので、画像をアップ。

お花.jpg


オケの練習に行く。
ジュピター、4楽章までなかなか個人練習が追いつかない(><)

練習後は、お誕生日・卒業・入学、色んな名目での飲み会。
なんだかすごく盛り上がって、気持ちよく帰宅した。
posted by せろり at 23:45| 静岡 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。