2005年06月27日

ルーヴル展

みなとみらいにある横浜美術館に行く。
開館時間に合わせて、8時代の新幹線に乗る。座れなかった(><)
開館までしばらく並び、ようやく中に入ってみれば、人でごった返している。
美術館って、人気が少なく静かな空間を楽しむのが好きだったりするんだけど、
そんな悠長なこと言ってられなかった。足は踏まれるは人にぶつかるわ。


でも、やっぱり美しい絵の前に来ると、入り込んでしまう。
月並みだけど、やっぱり綺麗だなぁと思った絵。
吸い込まれるような美しい肌、うっすら桃色のつま先。まとっている布もとても美しい。絵の中の布が見る人に大きな印象を与えていることに気づく。布の質感、ドレープの美しさは、人物や絵そのものに優雅さを与えていた。繊細な表現を食い入るようにみつめてしまう。
ルーヴル


おもしろくて印象に残ったのが、ジェリコーの「白馬の頭部」。
なんとも見事な馬の肖像画に、この画家、よっぽどの馬キチだったんだろうと思いを馳せる。


最終的には人込みも気にならなくなりだすほど、没頭していた。
一番最後にゴールしてみると、疲れきった皆の顔があった。


みなとみらい線に初めて乗った。
近代的な構内、長いエスカレーターの横には、ペリーの肖像画など横浜の歴史を思わす描写が。見ていて楽しい。


家をでてから、飲まず食わず座らず、熱い日差しの中を歩き回り、ようやく中華街のお店に入る。冷たいビールが体の隅々まで染み渡り、皆の顔に生気が蘇り会話が弾む。筋肉マン、北斗の拳、ガンダム、きめん組、プロゴルファーさる、タッチ、小公女セーラ、ハイジ・・・などアニメネタ、スポーツネタ、学生時代の若気のいたり話、なんのこっちゃな話題にお腹を抱えて笑う。


散策しながらお土産に月餅を買って帰る。試食させてもらったライチはとてもみずみずしかった。
帰りの新幹線では、皆爆睡。楽しい一日だった。
posted by せろり at 00:22| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

TO THE HERBS 

久しぶりにゆっくりランチをした。TO THE HERBS 御幸町店。

まだ上京して間もない頃、学校の側にあった本店で、
ハーブをふんだんに使い、ピザ釜でぱりっと焼き上げたクリスピータイプのピザを
初めて食べた。
当時の私は、バジルやローズマリー、その他ハーブの種類なんてほとんど知らず、
厚みのあるピザ生地やピザトーストしか馴染みがなかったから、妙に衝撃を受けた記憶がある。それから頻繁に通った。
今でこそ溢れるほどにおいしいイタメシ屋さんが立ち並び、
私自身の外食の機会も増え、目新しさはなくなったけれど。

御幸町店が出来た時、懐かしさから一度は行こうと思い、ようやく実現。
とはいうものの、懐かしさや味云々よりも会話に熱中。
あっという間に時間が過ぎ、美容院の予約時間となった。

3ヶ月も放置されていた荒れ放題の髪。
お店を出たときには待ち時間も含めて4時間が経過していた。
その間、普段読まない雑誌を数冊、ひたすら読みつづけ、座り疲れをした。
お支払いの際、お店に定演のポスターを貼っていただき、帰宅。
posted by せろり at 22:42| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

すっきり

梅雨入りし、気分もジメジメした日が続いていた。
久しぶりに晴れ間が広がった土曜日、まずは生活空間から気持ちよくと掃除を開始した。
全ての部屋の窓を開けて風を通す。鼻先をくすぐる風が気持ちがいい。
干した布団は太陽のにおいがする。
エアコンや加湿器のフィルターも洗い、すっかり気分も良くなる。

そんなことをしているうちにオケの練習へ出かける時間になってしまった。
会場に到着し、定演のポスターと優待券の仕分け作業をする。
皆でお喋りしながらの作業は楽しい。
用事が重なり、3週間ぶりに練習に参加した。
生活も落ち着いてきたから毎日練習しなければと大反省した。
ナッブコ序曲。妙ちくりんな名前だなと思っていたけど、楽しい予感がしそうな曲。
も、もちろんちゃんと弾ければなんだけど。後半、テンポ速いなぁ・・・(><)
今日も透明のタイコがあった。見るたびに、水をいれてみたくなる。
そんな話をしてみたら、金魚を泳がしてみるのもいいのかも、とタイコ持ちさん。
一発でも叩こうものなら出目金になりそうだな。

練習後は実行委員会も兼ねて草薙に飲みに行く。
二次会で行ったお店で、早速ポスターを貼っていただけないかとお願いしてみる。
快く承諾してくださり、優待券のポッケもつけてくださった。話してみるものだなぁ。
posted by せろり at 21:09| 静岡 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

貧乏道

色んな意味でこの道をひたすら進んでいたら、殺伐と2週間が経ってしまった。
マニキュアの剥がれかけた爪がいかにもビンボくさい。


体調も回復し、色んな事が片付きはじめ、
いよいよ抜け出せる兆しがみえた金曜残業中、
かかってきてしまった、ビンボ電話。火曜日頃まで少々持ち越し。

前々からとても楽しみにしていた先生主催の戸田弥生さんのコンサート。
直前になってどうしても都合がつかず泣く泣く断念。


用事のついでに、デパートに寄った。
呆れるほど物持ちのいい私、必要はないと思われたけど、
思わずお財布を買ってしまった。これならいっぱい入って来そう。
ビンボって、そういう意味じゃない気がするケド・・・。ま、気持ち。




posted by せろり at 23:42| 静岡 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

あらら

もう6月かぁ。

↓これ、紫陽花。
あじさい

やらなければならないことが山積してて、キャパ超えた。
気ばっか焦って、体がついてこない。
先週から胃と背中が痛くて、仕事中も背筋を伸ばして座ってるのが苦痛。
疲労がたまると顕著に体に表れるな。
やりたいことやらなければならないこといっぱいあるけど、今はひとつだけに絞ってみよう。

PCの調子が悪い。ジーコロジーコロ言ってる。やいやい、君もか。
色んな画面を開きすぎか。ひとつだけ開こうか。

仕事中、貧乏くじをひいてしまった。
その仕事を一緒に担当することになった後輩と「貧乏神1号&2号」ってユニットを
結成した。お互いに嘲笑し合い、まぁ結果的には楽しんでるか。。

posted by せろり at 23:41| 静岡 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。