2005年03月30日

知識武装

今日は就業後に社内研修があった。全12回の2回目。内容は「税務」のあれこれ。
講師は税理士事務所で研鑚を積み、税理士試験の数科目を合格している中途入社の社員と、同じような経験と資格を持つ派遣社員の女性。
その社員と派遣社員による「税理士受験講座」まで開かれたこともある。社員顔負けである。

私は現在、本体から経理労務部門を分社化した会社に出向している。
この会社の仕事は、本体と全ての関連会社の経理・税務と労務。
今は本体からの出向社員と、資格と経験を持ち合わせている社員候補の派遣社員で構成されている。
会社は、専門会社としての社員のレベルを底上げしようと、研修を受けさせ、資格を推奨する。

最近、本体に戻る社員とこの会社でずっと経理に携わるだろう社員の色分けが出来てきたような気がする。そろそろ腹を決めなければならない時が近づいてきてるなと実感する。

経理の仕事をおもしろいと思うことはある。参考書や本を片手に、あれこれ調べながらの仕事も、まぁまぁ楽しい。知ることは楽しいから。
でも、私は経理と労務以外の仕事経験がないから、自分に合ってるか分からない。経理だけをずっとやり続けたいかどうかも、正直なところ分からない。
もともとは通関の仕事に憧れて入社したことは事実。でも、その資格は一度も使われることなく、すでにサビついてしまっている。


あれこれ考えるものの、可もなく不可もなく、結局好きな事をして過ごしてる。

posted by せろり at 23:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。