2005年03月13日

きみに読む物語

ちょっと淡々とした感はあるけれど、最近観た映画の中ではとても良かった。

銃声やら爆音のする映画はちょっと苦手で、
ハリポタでもビクビクし、目をつぶってしまうような私は、
こういうゆったりと落ち着いて見られるものがとても好き。


ストーリーは二人の純愛物語が軸になっていて、
老いてなおも続く相手への気持ちが、最後に奇跡を起こす。
終わり方もきれい。
そして、とにかく映像の全てが美しい。
湖畔に立つ真っ白で素敵な家、夕日と白鳥。
40年代のアメリカのレトロな感じもいい。

 
気持ちよく涙を流し、心の洗濯ができたカンジ。
春らしい夕暮れの空を見ながら、足取り軽く、気持ちよく帰ってきた。
明日もがんばろーっとぴかぴか(新しい)

posted by せろり at 21:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。